株主優待銘柄分析 コロワイド

本日はコロワイドを分析していきます。

まんぷくはもしこの銘柄の優待がなくなったら、ショックが大きすぎて、三日三晩泣き続けて株式投資から撤退してしまうかもしれません。

銘柄:コロワイド(証券番号:7616)

株価:2,246円(1/12)

銘柄情報

・指標等

予想EPS=38.76円  予想PER=57.94倍

BPS=368.38円        PBR=6.10倍

株主資本比率=14.7%

・株主優待

500株以上を所有している株主に優待ポイントが付与されます。

(単元株数は100株ですが、優待は500株からなので注意!)

3月末分 ⇒ 6月下旬10,000ポイント 及び 9月下旬10,000ポイント

9月末分 ⇒12月下旬10,000ポイント 及び 3月下旬10,000ポイント

3ヶ月ごとに10,000ポイントが株主優待カードにチャージされます。

なお、「1ポイント=1円」です。

年間4万円分の食事が楽しめます。

・利回り

配当利回り=0.22%

優待利回り=3.56%

総合利回り=3.78%

・業績推移

(単位:百万円)

各指標        前期     2期前    3期前

売上高       234,444    234,138   177,573

営業利益        4,112     6,354       5,344

経常利益        2,212     5,051       3,791

当期利益       ▲1,398        330    1,391

(1株当たり利益   ▲19.56円      1.39円   15.67円)

総資産       233,048    212,338   204,290

純資産         34,232     35,422     21,843

有利子負債     113,030     92,104   109,083

ROA         ▲0.63%      0.16%     0.82%

ROE         ▲4.01%        1.15%     6.50%

・まんぷくのまとめ

コロワイドはアトムやカッパ・クリエイトなどの企業を買収して大きくなってきました。

しかし、アトムは良いとして、カッパ・クリエイトは前期に大きな痛手を受けました。

指標的にはかなり厳しいですが、あまりにも手厚い株主優待のおかげで、株価は順調に右肩上がりを続けています。

新たなM&Aがあるのか?このまま株価は上がり続けるのか?

注目されるところです。

ただ、ホルダーは株主優待目的で持っている人がかなり多いと思われるので、株価が下がってきても売らない人が一定数いると思われます。

まんぷくも「ガチホールド」の姿勢で臨みたいと思っています。

株主優待で1年間外食する方法はこちら