ふるさと納税(第6回:まとめ ※これだけでも大丈夫)

まんぷくです。

今日は今までお話してきました、ふるさと納税のまとめをします。

今日の分を読むだけですぐできちゃうかも。




1.寄付限度額の計算

2.寄付限度額の範囲で、5件までの寄付の実施(「楽天ふるさと納税」や「さとふる」など)

3.2の寄付と同時にワンストップサービスの申請書を請求

    ↓

4.ワンストップサービスの申請書を寄付先の自治体へ送付

以上!!!

これだけです。

寄付限度額を超えてしまうと減税を受けられずに、単なる寄付となってしまうので、過去の記事をみて計算してくださいね。

また、確定申告しても良いよ!という方は6件以上寄付しても何ら問題ありません。

その方がより大きなメリットがあるので是非挑戦してみて下さい!

最後に、寄付の決済方法ですが、クレジットカードにするのがベストです。他の方法だと手間や手数料がかかってしまいます。さらにクレジットカードはそのポイントも得られますので一番お得になります。

ふるさと納税の大まかなお話は今回で終了となります。

次回以降は有利な寄付の実施方法についてお話させて頂きます。

第7回:お得を追求!どのサイトを経由するか?【まんぷくランキング ベスト3】はこちらから




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする