【株主優待銘柄分析】サガミチェーン 和食メインのお店です。

お得に節約できる株主優待銘柄分析シリーズです。

本日はサガミチェーンを分析していきます。

脂っこいものを続けて食べていると、さっぱりしたものが恋しくなりませんか?

そんなときにぴったりな、お得に節約できる和食のお店です。

銘柄:サガミチェーン(証券番号:9900)

株価:1,396円(2/8)




銘柄情報

・指標等

予想EPS=22.34円  予想PER=62.49倍

BPS=532.92円       PBR=2.60倍

株主資本比率=74.6%

・株主優待

サガミチェーンは所有株式数によって、「20%割引券」もしくは「優待食事券」がもらえます。

権利確定は3月末(発送時期は6月)と9月末(発送時期は12月)です。

優待内容は下記の通りです。

100株       20%割引券2枚×年2回

500株     20%割引券5枚×年2回

1000株    優待食事券500円×30枚×年2回

・利回り

配当利回り=0.43%

優待利回り=2.15% ※1000株を前提(食事券のため)

総合利回り=2.58%




・業績推移

(単位:百万円)

各指標 前期 2期前 3期前
売上高 25,937 25,887 25,341
営業利益 838 876 579
経常利益 885 915 660
当期利益 586 513 458
(1株利益) 22.19円 19.39円 18.36円
総資産 18,512 18,852 17,978
純資産 13,813 13,390 11,443
有利子負債 965 1,614   2,862
ROA 3.14% 2.79% 2.52%
ROE 4.31% 4.13% 4.09%

・まんぷくのまとめ

サガミチェーンは美味しい和食を楽しませてくれるお店です。

まんぷくは家の近くにないので、年に1~2回でお世話になってます。

食事券をもらえる1000株を目指すと、約140万円必要です。

資金的に厳しいですが、年間3万円も和食を楽しめますので、お店が近くにある方は是非保有をご検討いただければと思います。

株主資本比率が高く、経営の安定性は非常に高いですね。

また、2020年までに多くの出店攻勢をかける方針が示されています。

近くにお店ができたときに備えて、まんぷくはこれからも「ウォッチ」の姿勢で臨みたいと思います。

株主優待で1年間外食する方法はこちら